紺野が教えてくれたこと2。

ガッタスでの紺野の活躍は殆ど知らないんだけど、
試合の途中に湿度のせいか前髪が邪魔になって、前髪上げておでこ全開でプレーしたことがあったらしい。
元々おでこを出すのは泣きだすほど大嫌いだった紺野。
自分の嫌なことなのに、全力でプレーしたくてその意地を捨てた。


紺野から学んだことは本当にたくさんあるけど、
ポリシーを捨ててでもやるべき時もあること。
どんなに頑固者でも、素直になれること。
このこはすごいヤツだなぁと再確認。
こういうとこが好きなんですわ。


最近よく考えてる、紺野のある逸話でした。