欲しい!

盛り上がってます!サンダーバード切手で“発進”
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/01/12/kiji/K20110112000034000.html
 
 1960年代に英国で放映され、日本などでも人気を博した特撮人形劇「サンダーバード」の場面を描いた切手を11日、英国有郵便会社ロイヤル・メールが発売した。各テレビは同日、テレビシリーズのテーマ曲とともにこの話題を伝え、サンダーバードの切手での「発進」を盛り上げた。
 切手に描かれたのは、スペースシャトルに似た「サンダーバード2号」の離陸場面など。シリーズ制作者ジェリー・アンダーソン氏の他の代表作5作品の切手と合わせた6枚セットで計4・14ポンド(約538円)。このうちの1作品が今年で発表50周年に当たるため、同氏の功績をたたえて切手に採用したとロイヤル・メールは説明している。
 サンダーバード1〜4号の4枚セットもあり、英切手史上初めて、視角によって絵が動いて見える技術を採用。各号の発進場面を再現した。
 サンダーバードは英国で65年放送開始。今世紀に入ってもBBCや日本のNHKで再放送された他、実写版映画も公開されるなど、根強い人気を誇っている。
2011年1月12日 09:24 (共同)


切手もTBも好きだからすごく欲しい!!


ちょうど高校生の時に、人形劇の再放送があって、実写版で映画もやってたからどっぷりはまったんだよね。
何がおもしろいってストーリーさっぱり覚えてないし、よくわからない←なんだけど、マリオネットとその特撮に惹かれたんだね。*1
その頃はまだ先の未来の話だったけど、公式サイトをみてみたらもう2009年1月に父のジェフ・トレイシーが誕生しておられるではありませんか!
もう今リアルタイムで国際救助隊の伝説が産声をあげたわけですね^^

*1:オー!マイキーも好きだから、きっと人形劇に惹かれるんでしょうね。