デビューイベント東京会場 ミニライブ

というか、ほぼ増田批評になってしまった←。

  • 月の裏側
  • MC
  • Fade out
  • MC(梅田・宮澤)→(秋元・増田)→4人全員
  • Blue rose(DiVA ver.)

確かこんな流れだった気がする。←


既にMJやカミスンで月の裏側を披露してきた。
どこでも生歌で歌わせてもらえているのはその実力。ファンとしても本当に誇らしい。
ただ、気になってやまないのは増田のダンス。
大きなライブやイベントには行ったことがないので、観るのはいつも秋葉原の劇場だったけど
増田はもっと踊れる。
けど月裏では、80%くらいしか出していない印象を受ける。


生歌をしっかり息入れて歌い切るために、温存している感が否めない。
それを裏付けるように、腕の振りつけは発声を邪魔しないかのように大きくはなかったし、
月裏でもFade outでも、アウトロのダンスはそれまで以上に動きがよくなっていた。
歌いだしや、音が全部止まって入り直すところなど、任されるパートも最重要箇所が多いわけだが
「歌」に固着しすぎて「踊」が中途半端になってしまっているのは本当に惜しい。
もっともっと魅せられるのにな。
その隣で踊っている秋元、宮澤、梅田のパフォーマンスとどうしても比べてしまう。
増田に求めているものが大きすぎるのかもしれないけど、今はそれでもいい。
ただ、今に満足しないでほしい。それだけのことで。




そんなん言っても、やっぱりいいよ。生のステージっていうのは。
Fade outがカッコよくて、イントロでうるっときてしまった。
後方でずっとずっと頑張ってきた4人が、生き生きしてた。
MCもそれぞれらしさが出ていたし、(増田がツッコミすべったことにはまったく気付かなかった←)
ちょっと待てと、袖にはける直前に「またよみうりランドでイベントができるように、みんなゴミはちゃんと捨ててね持ち帰ってね」と言える宮澤にもただただ感銘を受けた。
エイベックス発のユニットという大きな使命を背負うだけのメンバーが揃えられたなというか、
デビューすべくしてデビューしたメンバーだなっていう自負というか。


いつかライブで全国まわってほしい。
多くの人に知ってほしいユニットだなと改めて思ったし、
DiVAの4人をますます好きになったイベントでした。