近況

ゼミ発表が終わった。
この半年は、現実逃避のごとく、セラムンにディズニーにAKBにヲタ充しているわけだが、
それでもドクターの方から「進歩しましたね」の声をいただけたのが、ミラクルすぎて非常に驚いたわけだが。
昨年1年間お世話になった先生が定年で退職されたため、本年度から新たに就任なさった先生のゼミに入ったわけだが、切り口が全然違う。アドヴァイスの視点も内容も違う。よちよち歩きの俺には、今の先生のようにあれこれ手を差し伸べてくださる指導のほうがよかったらしい。「論文」という形にするというゴールがひとまず明確になった。


そんでもって院生会の会計報告も終了。
コンパ係との間でずいぶんとトラブルがあったもののどうにかこうにか片付いた。まぁ結果としては、そんな重く受け止めなくてよさそうだな、あの感じからすると。


そんなわけでようやく時間ができた。来月も総合ゼミでの発表と、論文紹介がある。
ゼミ発表でずいぶんとスイッチが入った。
AKBをおいかけるのも楽しいが、やはり勉学も楽しい(優れてるかは別)。
自分のペースとやるべきことを最優先に、両立できたらすごい充実するよなーと思う。メリハリ大事。