宮本亜門演出 ウィズ オズの魔法使いオーディション

「ウィズ~オズの魔法使い」主役ドロシー役 ついに決定!!

今夜のAKBINGOで2次のダンスと歌の審査がありまして、、、


有華が最終オーディションへ!!!
7月2日の公開最終審査進出は、梅田彩佳斉藤真木子中村麻里子仲谷明香増田有華山本彩の6人。


2次まで残った夏希さんもみゃおも夏海も悔しかったな……
1次審査の映像の時点でもうすでに贔屓された編集で萎えたけど、
川栄のりっちゃんのダンスが、ほんわかしたりっちゃんの雰囲気をぶち壊す元気で躍動的なダンスで驚いたな。


梅ちゃんは本当、しゃかりきにダンス娘で「ほらみろおお!!私の出番だあああ!!!」っていう圧力感があったね。
有華の良きライバル、悔しいけど、梅ちゃんのそういうダンスが光ってたな。本当に幸せそうだった。
ダンスと一緒に披露した歌もずいぶん安定した。




有華は、よくできる演技(感情が入ってワーッてなるような場面)と得意ではない演技(さりげないたんたんとしている場面)がはっきりしているし、
亜門さんが言ってたように、「日本らしくないみせ方」をするし、「有華に少女らしい少女の演技ができるのかな…?」という課題もある。
残った6人の中でも、「ドロシー」ってキャラクターからは遠いところにいるんじゃないかなー増田さんは今。
そこからどう近づいていってくれるのか。


審査中、亜門さんがみんなに向けて言ってくださった、
自分の可能性を自分で決めるな!人生をかけてオーディションに挑んでください。
って言葉が最近、頭をずっとぐるぐるしてます。


確かに自分で自分の可能性を決めるなんて、そんな自分に失礼なことないよね。


だから、受かればいいなぁっとかそんな甘い考えでオーディションうけるのはまじでしたくない。ほんま、人生かかってるからなぁ。


プロの方に触れると、ほんとにそれだけで生きるパワーを貰える


もっとパワフルに、遠慮せずに、、自分を表現したい。。


最近のわたし、まだ殻にこもってる。


早く出たい。


2012.6.13 22:54:39
ブロードウェイ! | 増田有華オフィシャルブログ Powered by Ameba


このオーディション自体がとてもいい刺激になっていることは疑いの余地もなく。
いろんな発見、成長をして、いろんな増田有華を魅せてほしい。
ぜったいに悔いのない、いい頂上決戦をしてほしいな。