「愛してたの」リリースイベント【20170428 19:00- @新宿タワーレコード】

4月中日本各地でソロデビューシングル「愛してたの」のリリイベを行ってきた増田有華ちゃん。逃しに逃してFCも更新期限を切らせてしまった身なので、謁見しにいくのも忍びねぇな…と思ってた私でしたが、4月28日の昼休み、キャラアニの再販のために手帳を開いたところ、その日の夜の予定に「19:00新宿タワレコ 増田」の文字。一度でも行きたいと思ったんだな…だから手帳に書いたんだよね…と、行くことに決めました。

タワレコのイベントスペースがあるフロアにつくと、開始前の挨拶なのか、商品棚の奥に増田さんの顔が見えて早々「!?」となりましたwステージから見て後方の商品スペースまで人が来ていました。定刻になり始まると、1人ゆるーいトークを挟みながら進行する増田さん。歌唱はCD収録の3曲。ON8+1柱night with AKB48で流れているのを一度耳にしたことがありましたが、それ以外はYoutubeも動画も一切シャットダウンしてCDリリースを待っていたのでこの日に初めて聴くこととなりました。

愛してたの

歌詞を書き上げるまでに半月ほどしかなかったらしい。ホテルにこもってあれこれ書き出してみたけど、結局それはほとんど使わず、ふと思いついたフレーズでプロデュースのKREVAさんに相談すると「愛してる」とか「愛していた」はよく聞くけど、愛してたのって珍しいよねという話になり、タイトルこれにしようと決まりましたとのこと。
「愛してたの」のニュアンスって、その本人に対する告白というよりは、また違う相手に切々と想いを告げている感じがありますね。MVはシンプルで綺麗なものでした。AKBだと物語風に作り込んだものも多いですが、音楽の世界観にあったシンプルな映像でした(そういやDiVAもエイベックスだったな…

ダイアゴナル

曲前MCでさっそく煽りの指導とか始めちゃうのが増田さんだなぁと。ただ聴かせるだけじゃない工夫というか。「サッカーで斜めに攻めるという意味らしい。いきなり有華ちゃんガツガツ歌ってるわーと思った方でも親しみやすく、アイドルらしいキャッチーな曲にしました」とのことで、彼女の口から「アイドル」を取り入れたって出てくると思わなくて、驚いたような、嬉しかったような。
サビの歌詞間で「All my eyes on you」とコールしてほしいとのことだったのですが、字面で詞をまだ見ていなかった故とにかく何か声出しましたって感じだったの許してくださいw(´ω`)今はもうきちんと覚えていますよ

Sanzan - Yuka solo ver.

もともとはクレバさんの2月リリースのアルバムでデュエットさせてもらったものを、ソロにして歌詞をつけてもらったそう。アルバムのものは聞けずにいたので、Yuka Soloバージョンで初めて聞きました。
有華ちゃんはAKB48の2期として中2の時に東京に生活の拠点を移して芸能活動をスタートしたのですが、「総選挙などで誰かと比べられるのはいいんだけど自分で気づかないところでギスギスが刺さったままになってしまってたり、歌いたくてここに来たのにマイクを持たせてもらえなかったり、パートが少なかったり…」いろいろありましたね。そんな時代を振り返りつつも今立っている場所を振り返る1曲でした。

短いトーク&ライブの後は、握手なりサインなりがありまして私はサインに参加したのですが、すんげえ久しぶりだった割に覚えてくれていたようで「元気だった?」と声をかけてくれました。最近はもっぱら河西さんや48を追っていることが多い私ですが、有華ちゃんを推していた自分も確かにきちんといたんだなと再確認する時間でした。最近はイメージDVDなぞがリリースされてイベントが行われていたようですが、年明けには舞台も決まっているみたいなので、またチケット取って行きたいと思います。