解脱

誰が見ているかわからないから、はてなダイアリーにはプライベートな内容はあまり書きたくなくて、この4年はずっとmixiの日記を中心に使ってきた。
けど、今、誰が見たか、しかも親しい人が読んだとわかってしまうmixiの環境に困惑し始めている。みんながわいわい集まる娯楽的なSNSは、今の自分には誘惑が多すぎる。


自分を見てもらうためのシステムなのだから当然の前提なのだが、弱ったり悩んでいる姿までも知人に曝してしまうことに抵抗がある。だけれど、長年インターネット上で日記を付けてきたなかで、立派な自己主張の場として、ブログは自分には欠かせないツールとなっている。
これまではちまちまとmixiに書いた記事やら何やらを極稀に更新する程度だったけど、ブログに重心を置くことにしたい。