あと1カ月

金曜はゼミ。今日は博士の方の発表があった。地域やテーマは違えど、西洋の19世紀末という点は自分の研究と同じだし、非常に興味深いものだった。マティスの《赤い部屋》との関連性が少し気になったので愚問をぶつけさせていただいたところ、セクシャルな意味合いが盛り込まれているということを伺い、さらにいろいろとお話しすることができ、有意義な時間だった。


われわれM1の発表は、ゼミ生多数の都合で1コマ2人に詰め込まれた。名字が"た行"の自分はその中でも最後なので、6月末に割り当てられた。ちょうどあとひと月。パワーポイントのソフトも買わなきゃいかんなぁ。まだお金が入らないからとりあえず卒論見返して原稿にまとめてみよう。
おそらく多くの学生は、卒業論文のプレゼンの時点でパワポを使用するのだろうが、うちのゼミの先生(院が他大なので今お世話になっている先生とは別の方)が非常にアナログな方だったので、パワポなんか使わなくても画像が見られればいいよ、ということでjpgの画像をそのまま晒して発表をしたというね。なんてテキトーな。
ちょうど一年前に今使用しているDELLのノートPCを購入したけど、その時、excel、wordと一緒に付けてもらえばよかった…