ネットオークション

どっぷりはまった。
増田有華の生写真集めに集めて収拾つかなくなってきた。来月くるVISA請求きっと40K越える。
もはや自分でもなんで入札しているのかわからない。
もちろん商品が欲しいから入札するんだが、半分くらいは「俺の名に賭けて落とす…!」って意地になっている気がする。(自分で言っていて“俺の名”の意味もよくわからないんだがw)
今買わないと逃すっていう恐怖、強迫観念みたいなものがあるよね。
実際、これは貴重だ欲しい!っていうのを、多忙ゆえに逃してしまってから、ネジが外れた気がする。
いかんなぁ。
けどあまりに落札しすぎて、市場に出回ってそうな基本的な物はだいぶ押さえられてきたという←。月別、B.L.T、CD・DVD特典、ガチャはずれなどリリースパータンもわかった。


まあひとまずはぎりぎりでも大丈夫だ。
だって本当は今月、アンバサダーホテルに1泊して2回シェフ・ドナルドしてランドにインして、本当は今日も横アリ昼夜入る予定だったんだから(^ω^)
震災によって個人的なお金の流れも変動したということで←。


けど結構そういう精神的な面が大きい。
震災があって最初の1週間ほどは、断水による水汲みや、部屋の片付け、買い出しなどいろいろ非日常的なことが続いた。
その後も楽しみにしていた予定がどんどんなくなっていって、千足先生の最終講義や引退パーティもなくなってしまった。
そんなどんよりした毎日に、ポストに届けられる有華にどれだけ心を救われたか…(←ちょっと病理ですね
その感覚が病みつきになっている感もあり、純粋に生写真集めたいというのもあり、妙に意地になってる自分もあり…


ただそれも春休みいっぱいにしないとさすがにまずいぜ。