26位 【120606 第4回AKB48選抜総選挙】

みなさんこんばんは。チームBの増田有華です。
(深いお辞儀)
投票してくださった皆さま、今日までいろいろ自分の身を削って頑張って支えてくださった皆さま、本当に長い間ありがとうございました。
(お辞儀)ありがとうございます。
前回、総選挙で20位という素晴らしい順位をいただき、選抜というところに入ることができたんですが、選抜というのはこんなにキラキラしていて、こんなに今まで見たことない世界が広がっているんだと、去年の一年で凄くたくさんのことを感じることができました。
26位という順位は、順位的には下がってしまったんですが、私なりにこの順位でみえる景色は去年よりも素晴らしいものになっていると思います。
この景色を無駄にすることなく、投票してくださった皆さんの1票1票に感謝し、皆さんとともに見ていきたいと思っています。
まだまだ足りないところもたくさんあったり、歌が歌いたいっていってるのにちょっと自信がなかったり、お芝居がしたいっていって、お芝居が全然自分にまだまだ自信がなかったり、いろいろおぼつかないところもあるんですが、
今年一年、このあと、この総選挙を通して「増田有華って絶対ぶれないよね」って皆さんに信じてもらえるような女優そして歌手になりたいと思っています。
これから毎日を無駄にしないように、皆さんに感謝の気持ちをもって、いきたいと思います。本当にありがとうございました。


最後の「いきたい」は「生きたい」かな?
急に締めの早口になったからイントネーションが。
言葉につまっている姿というのも普段は見ない。どの涙かはわからないけど喉の奥でぐっと堪えているのが伝わる。
けど、言うことをしっかり考えてきたように淡々と話している様子。



しかしまあ。


増田有華って本当ぶれてないよね。
歌が歌いたいっていってるのに、って言って照れみたいななにかを隠すように笑った。
いままでにいろんなことがあったけど、それでも揺るがない、夢。
有華が経験したこと、経験した気持ちはぜんぶぜんぶ、これからの増田有華の肥やしになっていくって信じています。




昨日は「なにも見ません」って書いたのに、結局気になっちゃってツイッター追ってました。
チームBのみんなのことは明日書きます。