Tomomi Kasai ValentineLive2019【20190211 18:30- @目黒Blues Alley Japan】

【この記事は20211002に公開しました】

昼夜の2回公演で、私は夜の部に行きました。ディナー付。

1. No Return
2. 抱きしめられたら
MC
3. それでも…
4. 最後のナミダ
MC(ピーターパン舞台の話)
5. とも~みディズニーワールドメドレー(美女と野獣→Let it go→part of your world→自由への扉)
MC
6. 君はロックを聴かない
7. 夢見る少女じゃいられない
MC(近況の真剣なお話)
8. 花束の代わりにメロディーを
9. やさしさで溢れるように
MC
10. 今さらさら
E1. 助手席レイン
E2.キエタイクラ


昼は明るいナンバーを持ち曲・カバーでいろいろ歌ったようなのですが、夜はしっとり。The しっとりと聴かせる曲が続きました。「ドリームガールズみたい(/∀\*)」な衣装もセクシーでムードが出ていて、ディナーを頂きながらのライブにはぴったりでした。
ディズニーメドレーはやはり嬉しかった!そして認めざるを得ないアラン・メンケン先生は神様という事実。ありがとうアラン。フォーエバーアラン。河西さん自身がラプンツェル大好きなこともあり、自由の扉を歌ってる時は一際輝いて楽しそうにしていたので印象に残っています。そしてこの日初めて聞いたあいみょんの「君はロックを聴かない」はすっかり大好きなナンバーになりました。あいみょん、歌詞がいいなあ。恋をしたくなる音楽をされますよね。

MC近況の真剣なお話はプライベートのことだったのでここに書くのは避けますが、当時まだあまりSNSに積極的でなかった頃でもファンには近況を伝えたいという彼女の心遣いを感じました。ネガティブな話題は普段なら避けていただろうけれど酒切れないほどに大きな二つの出来事を、隠さず強がらず涙を堪えながら一生懸命伝えてくれました。「聞いてくれてありがとう」と早口に言ったのを今でも覚えているけど、それまであまり見ない彼女の姿だったからむしろこっちが「話してくれてありがとう」の気持ちでした。

f:id:yuuki0507com:20190329020831j:plain