叱るということは

難しいわけで。



伝にした後輩までもおそらく、傷つけてしまったわけで。

…いや、凹ませてしまった(反省させてしまった)っていうのが正しいのか。

感情でカッとなったのがいかんかった…

けどこれは無視するわけにはいかん問題だとも思い。





ネット上では、呟いた些細な戯言を引き金に大問題がおこることだってあるわけで、


おいらの場合、2chに祭り上げられるかの瀬戸際までいったことがある。(ドン兄がよくご存じ
もっとも、あの頃2chの意味がわからなかったおいらには、どうなったかを知る由もなかったけど。


日記を感情の媒介にして、友達を傷つけたことだって何度あったか…。
何でも書けるけど、何でも書けるからこそ、使い方間違うと怖いんだよな。


ほんと迷惑なことしたと想ってる。
ネット世界に対して無知で未熟だと、ああいうマナー違反(というか中傷だな)な発言も、感情1つでどかんと出てしまうんですな。





インターネットが流通していろんな人が使うようになって、
普段パソコンなんか触らないような人だって、ケータイから同じページを覗けるようになって、
誰もが簡単に参加できる世界なわけだけど、
参加してるのは自分だけじゃない。
どんなにこじんまりしたサイトでもアクセスの可能性は万単位でありうる。


誰が見てるかわからない。
だからこそ、責任を持たなきゃいかんのな、自分の紡いだ言葉にはな。
そういうことだね。




とか偉そうにいう_| ̄|○人のこと言える立場かい自分